“デレデレ”な後輩が発情期にはいりました。〜脳がトロける濃厚えっち〜

“デレデレ”な後輩が発情期にはいりました。〜脳がトロける濃厚えっち〜

声優:一条ひらめ
シナリオ:ami/飴谷
イラスト:路地裏

※「ツンデレな後輩が発情期にはいりました~脳がトロける濃厚えっち~」の続編です。

■あらすじ

晴れてお付き合いをはじめた2人。
けれど、シキは密かに不安を感じているようで…!?

「先輩…ッ…、ぜんぶ、俺の匂いになって…、俺のになって…ッ…」

人狼男子にお腹の奥まで満たされる、ぐちゅぐちゅ生ハメ子作りえっち!

■世界観

人間と狼、両者の遺伝子を持つ『人狼』が、少数ながらごく普通に存在する世界。狼の血を引く人狼には発情期が存在する。

※発情中の人狼は理性がユルユルに。えっちで直接的な淫語も飛び出します。
※発情が始まった際は満足するまで射精させてあげてください。

※番になったオスはメスの発情をトリガーに発情期にはいります。また、他のオスからメスを守るためにマーキングすることもあるようです。

キャラクター紹介

夜宮 色(ヨルミヤ シキ)

・狼のような耳と尻尾をもつ人狼の青年
・身長178㎝(耳込み184cm)
・先輩であるあなたにツンツンと接しており、社員たちから「思春期」「遅咲きの反抗期」などと揶揄われていた。
・が、今ではすっかりデレデレの年下彼氏。

ヒロイン(あなた)

・明るい性格で困っている人は放っておけないタイプ
・発情期に誘惑したような形で付き合い始めたことに責任を感じ、理性が飛んでしまうシキのためにも年上の自分がしっかりしなくては!
と思っている。
・元カレにフラれた経験からか、あまり期待しすぎないよう自分の気持ちをセーブしている部分もある。

サンプル

レビューと本編はこちら

→“デレデレ”な後輩が発情期にはいりました。〜脳がトロける濃厚えっち〜